作業所内の侵入事故などを防ぐ為の安全柵「ロボフェンス」

ロボット技術の発達により、安全性の確保が必要となり、経済産業省では2007年に「次世代ロボット安全性確保ガイドライン」を発表しています。
ロボフェンスは作業現場に合わせて自由・簡単に設置でき、移動も簡単に行えます。
ステンレス製など、その他の特注品も制作いたします。

「ロボフェンス」は、千葉県による平成22年度「千葉県ものづくり認定製品」に選ばれています。

  • 標準フェンス
  • 新価格

    2019年4月1日から価格改定予定!

オーダーメイドで自由につくれる安全柵!ロボフェンスはココがスゴイ!

  • 組み立て簡単
  • 1m単位の既製品
  • 移動が楽ラク
  • フェンス色自由

自動機械用・事務所などのセキュリティ対策・自動倉庫・工場見学コースなどの用途に使用されています。

スチールパイプ製で軽いのに強い!

ロボフェンスは、(財)建材試験センターによる強度試験を実施しました。

  • 強度試験結果
    • 金網中央部の破壊点:2520N

      金網中央部の破壊点:2520N

    • 横フレームの破壊点:8680N

      横フレームの破壊点:8680N

組み立て手順

組立方法
  • 1 フェンスベース(ドアーベース)を取り付ける
  • 2 コーナーになるフェンス(ドアー)を取り付ける
  • 3 天井つなぎコーナー板を取り付ける
  • 4 コーナーつなぎ板を取り付ける(上下2ヶ所) ※[d][フェンス+フェンス][e][フェンス+ドアー]の設置パターンあり
  • 5 連結するフェンス(ドアー)を並べる
  • 6 天井つなぎコーナー板を取り付ける
  • 7 フェンスつなぎ板を取り付ける
  • 8 アンカー止め
  • 9 安全スイッチを取り付ける

ご注意事項

  • 組み立ての際は、手や足を挟まないよう十分ご注意ください。
  • 組み立て手順に従い、各部品をしっかり固定してください。締め付けが緩いと危険です。

組み合わせいろいろ!

用途に合わせて組み立てることができます。

価格

  • 標準フェンス
  • 新価格

    2019年4月1日から価格改定予定!

カスタマイズ製品の価格については別途お問い合わせください。

ページ上部へ戻る